岐阜タンメン長久手店 の岐阜タンメン

  • 2018.01.08 Monday
  • 21:00

JUGEMテーマ:ラーメン

長久手の大通り沿いに寒空の中で行列を作っているラーメン屋を見かけた。

 

岐阜タンメン長久手店

 

 

深夜3時まで営業しているらしい。

行列が出来ている理由は明快だ。圧倒的に席数が少ない。

いわゆる行列商法だが、ここはその戦略にあえて乗っかり並んでみた。

 

やはり最初はノーマルの「岐阜タンメン」トッピング無し ¥700円

 

あっさり味の塩タンメン。

具は、豚肉、白菜、にんにく。

卓上には「酢もやし」が置いてあり好きなだけ投入が可能。

更にスープが薄くなってもスープたれが入った卓上ボトルで味を調整できる。

 

タンメンという味の競合店が多くない地域なので新鮮な味として楽しむことができた。

ごちそうさまでした。

タカノ/シャトー スーペリア 21石 城文字盤

  • 2018.01.01 Monday
  • 00:01

JUGEMテーマ:腕時計

高野精密工業が名古屋市制70周年と名古屋城再建を記念して発売した特別仕様モデル

世界一薄い時計(厚さ3.5ミリ)として文字板に城の絵が描かれたシャトー21石。

雑誌などでタカノの腕時計が紹介される時に必ずと言っていいほどその「顔」として

紹介される代表的なモデルである。

 

 

希少かつ最も人気の高いデザインなのだが、状態の良いものはなかなか見かけない。

デッドストックではないが、これはかなり良好な状態と言って良いだろう。

 

 

腕時計雑誌の記事に丁度ほぼ実物大の写真があったので隣に置いてみた。

雑誌のものより綺麗に見える気がする。

 

人気の高いデザインなので過去に復刻版がリコーエレメックス(株)から1960本

限定で販売された。復刻版では文字盤が茶色系になっている。

 

 

1998年の高野精密工業の創立から60周年となる年に販売された「タカノ・シャトー」

つまり今年は80周年になる!ということだ。

因みに1960というのは、オリジナルシャトーの販売が開始された年だ。

 

 

裏蓋は通常のシャトーと何も変わらない。

 

TAKANO シャトー型 cal.531 21石 11.5型

 

こちらも通常のシャトーと同じものが使われている。

 

 

せっかくなのでじっくりと貴重な文字盤を見ていこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、「お城」ギャラリーでした。

 

一合一笑居酒屋 蓮華 の担々麺

  • 2017.12.28 Thursday
  • 19:00

JUGEMテーマ:ラーメン

菊川市で昼のランチのみラーメンを提供する居酒屋「蓮華」さんです。

 

 

メインの通り沿いに構えるお店なのでよく目立ちます。

 

 

担々麺の他に中華そばもあるようだが、ここはやはり担々麺をチョイス!

 

 

ご丁寧に食べ方の細かいレクチャーまで記されています。

かなりの気合の入れよう(笑)

麺を食べ終わったらスープにご飯を入れて担々リゾットにする指南書きを見たら

ライス付きの「担々麺ランチA」をオーダーせずにはいられないではないか!?

 

 

という訳で ランチA(ライス小盛) ¥900円

説明書きの通り 手作りラー油、お酢、粉チーズが付いて来ます。

 

 

担々麺から良い香りがしてきます。山椒の他にどんな香辛料を使っているのだろう?

 

麺は太めのちぢれたまご麺で歯応えがあってスープとよく絡む。

スープは意外にあっさりとしていて見た目ほどの辛さはないが旨みがある。

 

最後の担々リゾットまで美味しく頂きました。

 

名古屋には「ひつまぶし」という贅沢な食べ物があるが、味の変化を楽しめる

この担々麺の食べ方も面白いと思う。

スガキヤの味噌ラーメン

  • 2017.12.23 Saturday
  • 22:44

JUGEMテーマ:ラーメン

スガキヤの「サンキュウープロジェクト」新メニュー第4弾の「味噌ラーメン」!

 

¥390円

 

麹味噌(こうじみそ)を使用したスープは香りが良かった。

 

そして以外だったのはもやしの量。

もやし下の麺に行き着くまで結構な時間を要した。

これだけのもやしを使うとその水分でスープが薄くなるのではと思われたが

この味噌スープのコクが濃厚で最後まで美味しくいただくことができた。

 

食べ終わって結構な満腹感が得られて満足!

ごちそうさまでした。

 

 

ダイソーの108円腕時計ベルト

  • 2017.12.17 Sunday
  • 21:42

JUGEMテーマ:腕時計

先回記事の シチズン/AUTODAYDATA 21石 角型

のラグ間巾が20ミリだったのでダイソーで見かけたベルトが使えると思い急いで

近所を探し回ったが後の祭り。

一番欲しかった黒色合皮ベルトは品切れだった。

 

何とか茶色の合皮ベルトは最後の1本で見つかりGET!

 

バネ棒が3本も付いて108円!とは思えぬクォリティーだ。

 

茶色でも付けてみれば、まぁ〜しっくりと似合ってしまうんだよなぁ〜。

good!

 

黒色のNATOベルトは以前 Rosso Bianco アナログウォッチ(ミリタリー)

を購入した時の物を流用していたが

この際店に残っていた他の色のNATOベルトも採取じゃ〜!

 

ということで

カーキ色は最もこのデザインの時計に会わないのではと思っていたのだが

 

これもまぁ〜付けてみれば 意外や意外!(笑)

カッチョエ〜じゃんか!

てか 黒色よりも良い感じだぞ〜!

 

 

こちらは軽い ポップな雰囲気!

 

 

これも面白いぞ!

 

ダイソーの108円ベルトは面白い!

まだ他にも色のレパートリーが存在するようなので気長に探してみよう!

 

シチズン/AUTODAYDATA 21石 角型

  • 2017.12.09 Saturday
  • 23:23

JUGEMテーマ:腕時計

角型時計はあまり好きではなかったのだが、これには何故か惹かれるものを感じて

思わずGETしてしまった(笑)

 

 

風防のヒビ割れが残念だが、希少種の角型は入手困難なのでそのまま使用すること

にする。文字盤は綺麗でケースもしっかりしている。

惹かれた理由は間違いなく曜日と日付の穴の位置だろう。

曜日が9時の位置で、日付が4時半位置でしかも丸穴!(笑)

こんなのは見たことがない。

 

1968年3月製造のもうすぐ50歳!

 

角型なのにパラウォーター? で、自動巻き!

 

ケースは上下方向のバネではめ込む構造でした。

これでは防水性能への期待はしない方が良いだろう。

 

で、もう一つの特徴が継ぎ手式の竜芯!

これも初めて見ました。

 

 

継ぎ手部の仕口加工の様子

 

 

はめ込む時は互いに凹凸の方向を合わせて差込みます。

(これが慣れないと結構難しい・・・)

 

Cal.3204 21石

 

やや遅れ気味だったので緩急針を微妙に調整・・・

 

機械をよく観察してみたら片方の干支足留めネジが欠品していたがカレンダーは

正常に動作しているのでそのまま戻すことにした。

日の裏側にはカレンダーを制御するバネが恐らく複数仕込まれているはずなので

触らぬ神に祟りなし!なのです。

麺屋さすけ の夜限定メニュー

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 22:11

JUGEMテーマ:ラーメン

掛川市の麺屋さすけさんです。

 

朝、昼、晩、とそれぞれの営業時間があり、その時間帯で提供するラーメンも違う

というこだわりようです。

 

カウンター席のみのこじんまりとした店舗

 

 

無化調のこだわりをアピール。

 

本日限定の チャーシューブラック  ¥1000円

 

立派なお値段だがチャーシュー3枚は肉厚で歯応えしっかりの食べ応え十分な

ボリューム、醤油スープは角がなくまろやかで深みのある味で美味しかった。

 

満足感のある一杯。

ごちそうさまでした。

 

 

タカノ/シャトー ノーベル 19石 F.G.P

  • 2017.11.05 Sunday
  • 22:22

JUGEMテーマ:腕時計

久しぶりにタカノを落としました。

文字盤の状態が良く見えて値段も格安でしたが実際に届いた物を見たら本当に

綺麗でした!

 

 

風防の擦りキズは多少研磨をしました。

 

 

これは最近ダイソーで見つけたスマホのレンズに付けてマクロ撮影が出来るという

ものです。

丁度スマホも機種変更したところだったので試しに使ってみました。

 

 

文字盤の上部を撮影。

インデックスバーの立体形状までよく分かる!

 

 

文字盤の下部。

放射状のヘアライン仕上げの様子まで良く分かります。

 

 

調子に乗ってムーブメントも撮影。

 

 

丸穴車、オシドリバネネジ付近。

 

 

コハゼの回り。コハゼバネの形状までも良く見える。

 

 

天賦受け、耐震装置回り。やはり心臓部は美しい。

 

 

撮影距離をかなり微妙に調整するとアンクル受けとアンクル爪石にピントが合います。

ピントが合う範囲はどうやら5mm〜10mm位の範囲の様なので30mm弱の機械全体を

綺麗に写すことは出来ず、またスマホの純正レンズではもう少し引かないと機械に

ピントが合わないので腕時計を綺麗に写すのは高度なテクニックが必要です。

 

 

 

セイコー スーパー 15石 SS側

  • 2017.10.21 Saturday
  • 20:19

JUGEMテーマ:腕時計

セイコーが1950年から1956年にかけて諏訪工場で製造した時計です。

 

 

文字盤は日焼けでかなり変色しているが、他は大したダメージもなく良い雰囲気を

醸し出している。

 

cal no.無し 10型 本中三針 15石 耐震装置無し

 

60年以上経過しているにも関わらず機械の状態はかなり良好だ。

余程大切に扱われてきたものと推測される。

 

特に珍しいのはこのハマグリ型のケースで当時の資材不足によりステンレス製

は稀でクロムメッキのケースが主流であった。

なので現在でも美しい状態を保てている。

 

豚骨らーめん 新豚(にゅうとん) の味噌ラーメン

  • 2017.10.08 Sunday
  • 23:06

JUGEMテーマ:ラーメン

実家近くの店だが、もう10年以上訪れていなかった。

その間に店名が変わっていた。当時は「豚とん」という店名で大将と女将さん

だったが、今は女将さんメインになっていた。

 

場所は名古屋市名東区内

 

久々に店内に入ったら女将さんが開口一番

「お久しぶり〜」と言ってくれた。

これはやはり嬉しいものだ。

 

味噌ラーメン 750円

 

どちらかと言えばあっさりとしているが自分にとっては懐かしい味になって

いるようだ。完食です。ごちそうさまでした。